前へ
次へ

骨盤矯正で痩せやすい体に

骨盤矯正をして体調を整える人が増えていますが、そもそもなぜ骨盤が歪むのかと言いますと、普段の習慣が関係しています。例えば足を組む際にいつも同じ足を上にしていると、そのままの形で骨や筋肉が固まってしまい歪みを形成していくということです。これは夜寝ているときに横向きになっている方や、バックを片方の肩にかけている人にも同じことが言えます。なので、できれば片方だけでなく両方でバランスを取るよう、日々心がけて生活することが大切です。また、骨盤が歪むと太りやすい体質になるとも言われています。骨盤が歪むことで体内の臓器も片方に寄ってしまい、食べた物がスムーズに消化されなくなってしまうのです。たかが姿勢の取り方ひとつで、ここまで様々な悪影響が出ることに驚かれる方も多いのではないでしょうか。しかし逆に言えば、骨盤矯正をして骨盤の位置を正すことで内臓の位置を正常に戻し、痩せやすい体質にすることもできるということにもなります。骨盤矯正は健康だけでなく美容にも良い影響を与えてくれるのです。

Page Top